読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある一家の猫物語

我が家の猫事情とたまに趣味の事。

ペットのおうち いつでも里親募集中

野生の本能

 

 以前も書きましたが我が家は山奥の田舎にある旧家です。

普通にボロ屋ですw

なので、虫は普通に侵入してきますw

個人的に好きではないですが、キャーキャー大騒ぎするほどでもなく

遭遇すれば冷静に処理できる程度には慣れっこになりましたw

が、どうにも慣れないというか処理するのに躊躇するのが

ゲジゲジとムカデ。

基本的に多足動物は嫌いですw

とはいえ、見つけたら処理せざるを得ないのでしゃーなし捕まえて・⌒ヾ( ゚⊿゚)ポイッ

 

例年より今年は奴らの出現率が減ったなぁ・・・

と感じたのは多分ナルガのおかげ?

そう・・・ナルガが奴らを散々いたぶるおかげで危機感を持ったのか(?)

去年は2~3日に一回は遭遇してたやつらと今年は週1で出会うかどうかの確率に!

 

 ただ、朝起きると奴らの無残な死骸が転がってること複数回・・・

足はもがれ、時には胴体が分断された猟奇殺虫事件になっている・・・

 

寝起きにアレを見ると一気に覚醒しますよw

さすがに写真に撮って載せるなんてことは出来ないので想像して下さいw

さすがの私もギャー!と叫ぶ一歩手前の惨劇ですw

 

子猫の頃はムカデなんかだと刺されないか心配していたのですが

ナルガは奴のいたぶり方を知っているらしく今のところ無傷です。

 

親猫がほぼ野良同然なので遺伝子的に野良力が高いのかな?と。

寝ててもちょっとした物音で起きるし

虫と格闘するし

人間に慣れてるようで実際はあまり心を許してないし

ねこ本来のツンデレ(半ツンギレ)が強い。

 

私には多少心を開いているようですが

それも餌をくれる人くらいにしか認識してませんw

あと、喧嘩は本気でやるから怒らせたら怖いくらいかな?

ボス猫とは言いませんが、自分より強い立場なのは多少認識している模様。

(それでも時折下僕扱いするんだから肝が据わってるというか図々しいというかw)

一方、旦那に対しては攻撃的な態度はしょっちゅうだし

遊ぶ下僕くらいにしか思っていないようです(旦那談)

 

もう少し旦那はんに心開いてくれたらとは思うのですがね(苦笑

 だって見てて不憫なんだものw

トイレに行ったりお風呂に行ったりで移動するとき必ず足を攻撃されてるし

ご飯食べてる時も肘に噛みつかれたり・・・

なんかおちょくられているような?

旦那はんだって人間ですから、痛い!って言うし、限度が過ぎればちゃんと叱る。

まぁ、猫なんぞ叱ったって意味はないのでしょうがw

一応、ナルガ自身が悪いことしたという自覚はあるようでしばらくはシュンとしてます。

反省なんてものはしてませんけどねw

 

猫らしさは失わないで欲しいけど

もう少し人に(特に旦那)懐いて欲しいなぁと思う今日この頃。

あとは、寝起きにやつらの死骸を発見したくないのだよ!!

わかってくれww

 

f:id:amou-gr-0413:20161004092138j:plain   


f:id:amou-gr-0413:20161004092721j:plain

 

珍しく顔をまともに撮らせてくれたwww