読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある一家の猫物語

我が家の猫事情とたまに趣味の事。

ペットのおうち いつでも里親募集中

内弁慶

内弁慶のわがままナルガ。

そのわがままっぷりは餌の好みにも表れています。

 

ナルガはカリカリを食べるのがとっても下手。

餌皿から直接ガツガツと食べれないw

一個ずつ取り出してからじゃないと食べれないw

なので途中でイラつくらしくすぐに(゚⊿゚)イラネをする。

子猫時からずーっと。

 

そう。この食べることの下手さを私は

まだカリカリを食べれない状態なんだと勘違いしてしまいました。

子猫によってカリカリ開始時はバラつきがある。

この子は遅いタイプだと思い込んだのと、

何か口に入れなきゃ大きくならない!と過度の心配してしまったのが

私の失態でした_(:3 」∠)_

言われるがままにウェットタイプを与えていたら

いつの間にかそれが当たり前のナルガご飯になってしまいました(´・ω・`)

 

そしてそのウェットも気に入らないと一切食べない

味は変えてません。

いつも一緒の缶詰。

でも飽きるのか、一定期間で(゚⊿゚)イラネ行動をしますw

そして何か別の美味い飯を寄越せ!とばかりにギャン鳴きw

 

で、あげるのかって?

あげません!ww

完全にシカトします(・∀・)

すると噛みついてくるw

ここからは旦那に言わせると猫VS猫の喧嘩だそうでw

私も威嚇鳴きしながらナルガの首元をガブリ!

思いっきり噛みつきます。

ギャッ!と声をあげたら一応口を離しますが、

向こうがまだ臨戦態勢ならにらみ合いw

終わりの見えない戦いのようですが、ナルガがお腹を見せたら終了。

そして、飽きたはずのご飯も2~3日すれば普通に食べる。

(その間、イライラしながらもカリカリを食べるか、ハンスト)

 

毎日とは言いませんが、ナルガと私の喧嘩はしょっちゅうですw

なので旦那はんは我が家にはまだ2匹もわがままな猫がいると嘆く。

おとなしくて懐いて可愛いにゃんこが欲しいらしい( `д´) ケッ!

 

 

f:id:amou-gr-0413:20160912191355j:plain

 

 

youtu.be

 

写真とビデオに映っているご近所猫ちゃん、実は・・・

まめたろうと小梅のお母さんです。

時々おやつを貰いに我が家に遊びに来ます( *´艸`)