読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある一家の猫物語

我が家の猫事情とたまに趣味の事。

ペットのおうち いつでも里親募集中

今日?明日?明後日?

 完全に寝たきり状態になりました。

食事もほとんど受け付けず、昨夜から今の時間までリキッド3ml弱しか口に出来ていません。

眠っている時は呼吸は落ち着いていますが、目を覚ますと呼吸が乱れちょっと多めのリキッドもむせて吐きだしてしまいます。

それでも、1滴ずつゆっくり飲ませるとゴックンと喉を鳴らし飲んでくれます。

体力が無いせいで、飲んでる最中に寝てしまいゴックンできずにそのまま口の端から零れていくようになると給餌は終了。

零れたリキッドと拭いながら慌てずゆっくり少しずつ少しずつ飲ませてはいますが、

1日に飲むべき量には全然足りない。

 

瞼の筋肉も言うことを聞かないのか、目をあけたまま寝ていたりします。

数時間おきに身体を反転させ、床ずれにならないようにし、ガリガリに痩せた身体を

優しくさすってやるくらいしかできません。

 

寝暴れがなくなったからすごく静かなんです。

だから掛けてあるブランケットをめくり、呼吸時の上下するお腹をみて「まだ生きてる」と確認。

 

小さく小刻みに動く身体が痛々しい。

楽になりたいのかもしれない。

楽にしてあげたい気持ちもある。

でも・・・まだあと少しまめたろうと一緒に居たいと思ってはダメなのだろうか?

 

 

f:id:amou-gr-0413:20160829172355j:plain

この状態からほぼ動けません。

 

 

 

昨夜の呼吸困難時の様子。

酸素を吸わせた後ですが、この状態では撫でてやることくらいしか出来ません。

youtu.be

※音声を大きくして頂くとまめたろうの呼吸音が分かります。

 

 

 

いろんな方にこのブログを見て貰い、たくさんご意見を頂きたいのでランキングご協力お願いしますm(__)m

 

にほんブログ村 猫ブログ

にほんブログ村 猫ブログ 障害猫へ
にほんブログ村