読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある一家の猫物語

我が家の猫事情とたまに趣味の事。

ペットのおうち いつでも里親募集中

鳴き声

前足で体を支えることが難しくなってきたみたい。

グネッとしちゃって力の入れ方が分からないというか。

暴れるときや嫌々するときはちゃんと動くんだけど、身体を支えるって事が出来ないようで。

 

にゃあ と鳴けないまめたろう。

鳴きたくて口はにゃあと動くけどほとんど声は出ない。

たまに・・・ほんとたまにナルとじゃれてナルが手加減しなかった時にすごく小さくニャッというくらい。

何かを要求していても声にならない鳴き声では気付かないことが多い。

なので、ドタンバタンと暴れて知らせる。

とはいえ、猫語は分からないのでまめたろうが言いたいことの10分の1も理解してあげれないのが悲しい。

3ヶ月になるくらいまでは鳴けていた。

時にはうるさいくらいににゃあにゃあと。

仔猫らしい可愛い鳴き声だった。

もう、あの声は聞けないのかなぁ・・・

そう思うと寂しいな。

 

 

本日の体重1145g

f:id:amou-gr-0413:20160804135644j:plain

そろそろ足の毛を刈らなきゃだな、可愛い肉球が見えない(´;ω;`)

 

f:id:amou-gr-0413:20160804135658j:plain

ねこじゃらしを見つめる目。まだハンターの血は消えていないw

 

 

 

いろんな方にこのブログを見て貰い、たくさんご意見を頂きたいのでランキングご協力お願いしますm(__)m

 

にほんブログ村 猫ブログ

にほんブログ村 猫ブログ 障害猫へ
にほんブログ村